読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特にありませんが…

2ヶ月ぶりです。

仕事がきつく、書けませんでしたorz

 

今も実はキツイです。

でもがんばります!

 

最近の我が家は正直微妙です(;^_^A

奥さんの機嫌は相変わらずです。

 

人生長く生きていますが、きっと死ぬまで「女心」ってやつを

理解できないでしょうね。

本当に難しいです。

 

最近思うのは

ボクは彼女を幸せにできたのだろうか

ということ…。

 

これだけ夫婦間が冷めているとそうではないと思うのだろうけれど

最近では

ボクは彼女を幸せにできている

と思っています。

その理由は以下の通りです。

 

1 彼女の両親と同居している。

 彼女は結婚してから再び実家に戻るまでの5年間以外は両親と暮らしています。

言ってみればぬるま湯のような状態をずっと続けているということです。

 自分の親との同居は楽です。何と言っても子供の面倒を見てもらえますから…

もちろん「親の面倒をみる」という負担もありますが、まだまだ親が元気でいる以上その心配はありません。

 

2 子供がいる

 子供が大好きな彼女。子供といるときはとても幸せそうです。

小学校高学年の息子はまだまだ「ママ」にべったりです。

 まるで恋人のようですね(;^_^A

 

3 金銭的に不自由がない

 親と同居…住宅ローンがない。これって大きいですよね?

ボクの収入も人並みにはありますので、それなりの生活ができます。

 

 とまあ、「間接的に」ボクは彼女を幸せにしている…といえるかな?

 

 まあ強いて言うとしたら、あと一つ彼女を幸せにするために足らないことがある。

それは…

 

 

 

 

 

 

 分かりましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ボクがこの家を出ていくこと(もしくはボクがこの世からいなくなること)

 

 

 

ですかね。亭主元気で…究極版ですね。

そのうちきっと実現することでしょう!