読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

描けない未来

人生の折り返しがいつなのかは誰も分からないところではあるが

日本人男性の平均寿命を考えると、俺の人生はすでに折り返しているらしい。

(ただ家系的には長生きなのだが…)

それでもまだ何十年かあるようだが、いったいそこにはどんな人生が待っているのだろうか?

 

もともと人生を行き当たりばったりに生きてきたので、計画通りにいったことがない。

(計画したことがない!?)

大学を出て、とりあえず入った会社は2年あまりで退社。

次の仕事は1年半で辞め、訳あって3年間フリーター。

30歳でようやく今の職に就きました。

 

奥さんとはその間約10年一緒にいたわけで…。

よくもまあ、見捨てられずにいたものだと思う。(;^_^A

そしてようやく結婚し、子供も2人産まれ、(仕事も充実)順風満帆!

だったのだが…

 

まあ人のせいや何かの責任にするのはよくないと思うし、自分で判断したから言い訳できないけれど、やっぱり「同居」ってのは人生の転機だったなと思う。

もともと人に合わせるのが苦手なわがままな性格の俺が、義理のお父さんとうまくやっていけるはずがなく…10年以上一緒に住んでいてもほとんど会話はありません。

 

同居したの頃は仕事が充実しまくり、楽しくて仕方なかった。

ちょうどそのタイミングが重なり、家に帰るのが苦痛に感じてきた。

それもよくなかった。家にいなかったことで奥さんの負担は増え、その結果親への依存が高まっていった。

この悪循環が続き、今では家族全部が義理の両親に依存している状態…。

親父の威厳などかけらもない…

 

さて、ここからどんな人生が始まるのか!こうご期待ですね。

世の中始まりがあれば必ず終わりがある。

いつかこの生活も終わりが来る。

どんな終わりが俺を待っているのか…